ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 緩和ケア科

本文

緩和ケア科 Palliative Care

記事ID:0000046 更新日:2021年8月6日更新 印刷ページ表示

スタッフ紹介 

 

医師一覧へ

 

診療の特色

緩和ケア病棟(PCU)は全室個室で16床を有し、院内・院外の入院緩和ケアを必要とする患者さんを適切なタイミングで円滑に受け入れるように努めています。

PCUでは患者さん・ご家族のQOLの維持・向上を目標として、痛みや不安等の苦痛症状の緩和を図りつつ、病棟ボランティアを含む多職種がチームとしてきめ細やかなケアを提供しています。

精神腫瘍科、麻酔科・がんペインクリニック、リハビリテーション科、放射線治療科などと連携して専門的な症状コントロールを行っています。

PCUへの入院基準は①苦痛症状があり入院緩和ケアが必要ながん患者さんであること②患者さん・ご家族がPCU入院を希望しており、主治医も同意していること③患者さん・ご家族のDNARが確認できていること④患者さん・ご家族が病名・病状を理解していることが望ましい、の4点です。

症状コントロールがついた後には患者さん・ご家族のご意向に応じて積極的に在宅調整を行い、退院を目指します。

在宅緩和ケアでは、在宅緩和ケアチームとの連携により、安心・安全な在宅療養の提供を目指します。当科から在宅調整をした患者さんについては、在宅ケアチームからの要請があればバックアップとしてPCU入院を速やかに調整します。また介護されているご家族の休息のための短期レスパイト入院にも対応します。

 

対象疾患

  がん全般

 

診療実績

診療実績の表


診療受付時間
8時30分から11時30分
患者さん及びご家族の皆さまへのお願い
※当院は原則予約制です。初診はかかりつけ医で予約を取り、紹介状をお持ちください。
外来診療日
月曜日から金曜日
祝日・年末年始を除く