ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 患者さん・ご家族の方へ > 新型コロナウイルス感染症について > 新型コロナウイルス感染症について > ビジネス航者用PCR検査 (新型コロナウイルス感染症への対応)について

本文

ビジネス航者用PCR検査 (新型コロナウイルス感染症への対応)について

記事ID:0002308 更新日:2022年7月1日更新 印刷ページ表示

新型コロナウイルス感染症の流行により、多くの国が入国者に対して渡航前の遺伝子増幅検査(PCR検査)による陰性証明書の提出を求めています。当院では外部検査機関に委託することによって、証明書等を発行しています。

対象者

ビジネス目的等の海外への渡航者
※中国へ渡航する場合は、検査内容により当院は対応しておりませんので、中国大使館のホームページより検査医療機関をご確認ください。

申し込み及び検査

  1. 「ビジネス渡航者向けPCR検査依頼状」をダウンロードし、必要事項を記入のうえ依頼状を次の電子メールアドレスに出国予定日の3営業日前までに送信してください。
    ビジネス渡航者向けPCR検査 依頼状 [Wordファイル/22KB]
  2. 電子メールアドレス:shibyou-travel@fchp.jp
    委任状(例)[Wordファイル/19KB]
  3. 申込内容を確認後、担当者が折り返し連絡します。問題なければ予約完了となります。
  4. 指定検査日時に感染外来にお越しください。
    感染外来案内図 [PDFファイル/644KB]
    ※毎週月曜日から木曜日(祝祭日及びその前日を除く)
     原則、午前8時30分から午前8時45分
     なお、第1・第3火曜日は午後0時から午後0時15分
    ※検査時間を過ぎた場合、検査は実施しませんのでご注意ください。
    ※検査当日は、写真入の本人確認書類(パスポート・運転免許証等)を必ずお持ちください。
  5. 検査は鼻咽頭のぬぐい液採取です。

費用

 
PCR検査 診断書料
(1枚につき)
合計
12,900円 5,500円 18,400円

証明書発行までの流れ

通常、検査日の翌日17時前後に発行します。
発行準備ができましたら連絡しますので、取りにお越しください。
※外部検査機関に委託するため、検査結果が遅延することがありますのでご了承ください。
※当院の証明書(様式)の内容をこちらからご確認ください。
 陰性証明書(当院発行様式例) [PDFファイル/459KB]
※所定の様式による証明を希望する場合は、お申込の際にご相談ください。

問い合わせ

お問い合わせは電子メールでのみ受け付けます。お急ぎの場合は電話でも可能ですが、担当者が不在の場合は即答できかねますのでご了承ください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


診療受付時間
8時30分から11時30分
患者さん及びご家族の皆さまへのお願い
※当院は原則予約制です。初診はかかりつけ医で予約を取り、紹介状をお持ちください。
外来診療日
月曜日から金曜日
祝日・年末年始を除く